記事一覧

水をどのくらいやれば・・・

 昼はかんかん照り,夕方に水たっぷり。植物にとって一番成長できるときではないだろうか。
 ということで,このごろ朝晩に水をしっかりやっている。
 そのせいか少しどっしりとしてきたみたいだ。黄色が目立った葉も青々としてきた。
ファイル 311-1.jpg ファイル 311-2.jpg

 昼間にあまりにも乾きすぎて土がひび割れてきたのと,葉っぱを食べる虫がいるような気配が何とも不気味。
ファイル 311-3.jpg

 そういえば,東祖谷ではヤツマタが甘いそうで,シカの被害に遭うという話を昨年聞いた。ここのヤツマタも虫にとっては美味しいのか。とりあえず,虫に対する何かをしなければ。

よい天気が続いたが・・・

 いい天気が続いた。日光を十分に浴びてヤツマタはどうなっただろう。水やりもかねて見に行ってみた。
ファイル 310-1.jpg
 草もあまり生えていない。しかし,土がすっかり乾いている。大きくなったのかなぁ?
ファイル 310-2.jpg
 隙間が大きいので迫力はないが,茎は太くなったみたい。
ファイル 310-3.jpg
 やっぱり近くで見ると立派に育っている。後は,虫に負けないぐらい大きくなってくれたら。
 あと,1ヶ月ぐらい・・成長が楽しみ。昨年は,大きくなる途中を見ることができなかったので,今年はしっかり観察しよう。

よみがえる! あの思い出

 職場の花を整理していた同僚が何かに刺された。赤く腫れ上がって,相当痛そう。これは,この木に何かいる! そう感じた自分はじっと木を探る。
 いた。
ファイル 309-1.jpg
 これは,イ・ラ・ガ! 何年ぶりだろう出会ったのは。
ファイル 309-2.jpg
 昔の家の前に大きな柿の木があって,何気なく葉っぱに触った瞬間にやけどをしたような痛みが指に走ったのを覚えている。小学生か,中学生の時だったと思う。名前だけは覚えていた。しかし,よく見つけたものだ・・・。
 痛そうにしている同僚を見て,その痛みに共感できるのは僕だけ?
周りに聞いてみたけど,イラガに刺された人はあまりいないみたい。

やっぱり心配!

 普通なら,土日に記録するのだが・・待てなかった。
 仕事から帰って見に行った。
ファイル 308-1.jpg
 ウーン,ウーン・・なんともいえない。元気がないような・・・。
葉がだらしなく垂れ下がっている。
ファイル 308-2.jpg
雨は十分に降ったので水は心配ないと思うが,日光がほとんど当たらなかったからかもしれない。株を分けて分けてしたので,とても貧祖に見える。さぁどうだろう。
 梅雨もあけて,明るい日差しが戻ってからが勝負だ・
ファイル 308-3.jpg ファイル 308-4.jpg

アルコールテスター

 以前購入したアルコールチェッカーが変な値を出しまくる。思い切って買い換えた。ちょうどタニタの製品が新製品に変わっていて,値段もそう高くなかったのでこれに決めた。
ファイル 307-1.jpg

 息を吹きかけるとこにカバーがついていて,なかなかしっかりしたつくりである。
 ところで・・・。
説明書を見ていて気がついたのだが,センサーは500回か一年で寿命となるらしい。もともと,簡易な物ではあると思うがセンサーの寿命があまりにも短いようで驚いた。おまけに,保存は添付のビニール袋に入れて・・・とある。デリケートなのだ。
 前の,チェッカーも寿命だったのかなぁ? でも,そんなに使ったかな?????

比べてみよう (^_^)v

 川の増水の時と,そうでないとき。これは,伊予川。
ファイル 306-1.jpg ファイル 306-2.jpg
 比較的狭い川なので変化も大きい。それにしても,かなりの増水量だ。谷からの水も多いからか。もちろん上流のダムの放流の影響が最も大きいが。

 車のバックランプが切れたので交換。左が切れたランプ,右が新しいランプ。
ファイル 306-3.jpg ファイル 306-4.jpg
 普通の電球ではフィラメント切れてぶらぶらしているが,これは電球の中に黒いゴミのような物が散乱している。ガラス面も黒くなっている。フィラメントを支えているところが黒く焦げているようだ。フィラメントもどこか切れているのか?
 ガラスを割って調べたら,もっと詳しく分かるのだが・・・。

 そこまではしない。切れた電球は燃えないゴミとして。

ついに植え替え (^_^)v

 一週間気になっていたのだが,雨のためにとりあえずかためて植えていたヤツマタをやっと植え替えた。
 一週間で草もまた元気に!
ファイル 305-1.jpg
 しこしこと大きい草を抜いて,あとは耕耘機でビューン!!
ファイル 305-2.jpg
 約一時間で植え替え完了。昨年は隙間をつめすぎて(多すぎたのだが)手入れが全くできなかったのだが,今年は少ないので余裕である。
それにしても少ないなぁ。昨年のはこちらをクリック。
ファイル 305-3.jpg
・・・が,すくないなぁ。心配なことは,2回の植え替えで根が弱っているかもしれないこと。仕事の都合で植え替えが午後になったこと。暑さですこし根が乾燥がちだった。一週間の間に葉が黄色くなった物もある。
ファイル 305-4.jpg

 明日から雨なので水は心配ないと思うが,一週間でみずみずしく戻るだろうか。

そろそろいろいろなものが・・・・・

 我が家も,築10年を迎えている。家自身は別に何もないのだが,器具・機械はそろそろタイマーが切れかかっているものもあるみたい。浄化槽の点検の時,見事にエアーポンプが壊れていたらしい。業者の話によると,修理でもいけるが年数が経っているので新品に交換した方が・・という話。えっ!浄化槽のポンプは10年しか持たないのか・・。
左が故障したポンプ。右は一時的に業者がつけてくれた物。
ファイル 304-1.jpg
そういえば,太陽光発電のインバーターだったかな?こんなもの。
ファイル 304-2.jpg
これも,1年ぐらいで壊れた。これは雷みたいだったけど。でも40万円するといわれたときは青ざめた。さすがに,貸与という形でうまくいったけど。

 後,どんな物がそろそろなんだろう。使用頻度が高いのはこの水のポンプ。
ファイル 304-3.jpg
 結構使っている。高そう。心配!

照明はすでに交換済み。無線LANもこの間一新。
でも,やっぱり壊れたら一番ぞっとするのは,太陽光発電かなぁ。

しばらく見てなかったから・・・

 しばらく見てなかったので,大変なことになっていそうな気がしたが・・・大変なことになっていた。
ファイル 302-1.jpg
もうこれは畑ではない。
単なる雑草地。この中にどれだけヤツマタがあるのだろう。
草をかき分け,探していくとあった!あった!よく似たのが・・。
これは,葉の形がそっくり。茎の形で見分けるしかない。
ファイル 302-2.jpg ファイル 302-3.jpg
なんとかこれだけ発見して救い出す。
ファイル 302-5.jpg
昨年の量は半端じゃなかった。

(昨年の写真はこちらをクリック)

今年は,これだけを植え替えすれば良いのでちょっとホッとしている。(^_^;)

ところが,畑の雑草を抜いて植え替えようとしていたところにあいにくの雨が。かなり降り出したので大急ぎで土にもどした。
ファイル 302-4.jpg
そのまま帰ってきたが,さて来週まで持つかどうか。おそらく持つと思う。
今度の,休みに植え替えよう。

そうそう,6月13日に「ヤツマタ日記」を追加しました。

父 七回忌

 父の七回忌も無事終えることができてホッとしている。
法要は準備や方法が分からないことがおおい。おそらく,一つ一つに理由があって,それにかなっているのだろうが・・・。

 今回も,かなり前からいろいろ準備をしてきたが,やはり「手順」で忘れていたことがあった。また新しく覚えたこともあった。
何回やっても,これだけは覚えられない。写真に残せば形は分かるが手順は記憶に頼ることが多い。せめて,書き留めておけばと思うが,あまりにも,ホッとしていてもう薄れかけている。

ヒェー!

 

ページ移動