記事一覧

【リシャール・ミル】チャリティオークション2022 第2弾開催

リシャール・ミルコピー n級 代引き】チャリティオークション2022 第2弾開催
スーパーコピー n級 代引き

リシャールミルジャパン株式会社は2011年より、同年に発生した東日本大震災への復興支援、また国内外のリシャール・ミル ファミリーが運営する財団等へのチャリティ活動を継続して行っており、2018年からは、チャリティ活動をより一層強化するため「リシャールミルジャパン基金」を設立した。

今年6月20日から7月31日まで実施した2022年第1弾のチャリティオークションでは、『RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル』 ラファエル・ナダル選手プリントサイン入り特別モデルを1点出品し、100,899,999円で落札された。

そして、第2弾の今回は『RM 59-02 ヨハン・ブレイク プロトタイプ』を出品しチャリティオークションを実施する。

チャリティオークション出品モデル
『RM 59-02 ヨハン・ブレイク プロトタイプ』 特別モデル1点

お申込み期間:2022年10月1日(土)12時 ~ 2022年11月16日(水)19時まで

2012年からリシャール・ミルファミリーに加わったジャマイカ人のスプリンター、ヨハン・ブレイクが2016年~2022年に開催された様々な世界大会にて実際に着用した非売品モデル。

スーパーコピー n級 代引き

手巻きトゥールビヨン
サイズ:50.24 x 42.70 x 15.84 mm
ケース:グリーンクオーツTPT®
&ゴールドリーフ x グリーンクオーツTPT®
約48時間パワーリザーブ、50m防水

リシャールミルジャパン基金の2022年の主な寄付先(予定)
・認定NPO法人 カタリバ(東北)
・日本ゴルフツアー機構
・国立国際医療研究センター
・NPO法人むすびえ
・日本ジュニアゴルフ協会
・ジュニアゴルフクラブチーム連盟
・ラファ・ナダル財団(スペイン)
・バッバ・ワトソン財団(アメリカ)
・YBアフレイド財団(ジャマイカ)
・エスペランス・バンリュー・スクール(フランス)
・イエロー(アメリカ)  他

■お問い合わせ先
リシャールミルジャパン株式会社
TEL. 03-5511-1555

【パネライ】ルミノール ドゥエ コレクションにムーンフェイズが登場

パネライスーパーコピー n級 代引き】ルミノール ドゥエ コレクションにムーンフェイズが登場

スーパーコピー n級 代引き
無駄のないプロポーションとシャープなスタイリングで、カジュアルウェアからワンランク上の着こなしが求められるエレガントなオケージョンにも相応しい、ルミノール ドゥエ コレクション。唯一無二のアイコニックなルミノールのデザインと特徴を再解釈し、洗練されたフォルムで表現されているこのコレクションに初めてのコンプリケーション、ムーンフェイズが導入された。

ムーンフェイズは、コンプリケーションの中でも最も詩的な機構ともいわれる。ルミノール ドゥエ ルナのダイヤルに表示された単語「Lunaルナ」は、月を表すイタリア語。すべての要素が魅力的な38mmサイズに収められている。あらゆる手首にフィットするこの新作は、ルミノール ドゥエの重要な柱となるだろう。真夜中の青い星空を背景に、24カラットゴールドの月が満ち欠けする回転ディスクを3時位置に備えている。
スーパーコピー n級 代引き
それぞれのモデルには、幅広い層にアピールする明確な美的感覚がある。ルミノール ドゥエ ルナ マドレペルラは、マザーオブパールの文字盤とパネライ ゴールドテック™ケースが特徴。ポリッシュ仕上げのパネライ ゴールドテック™は金に銅とプラチナを高い割合で含む合金で、深みのある赤い色調と褪せない輝きが与えられている。文字盤にはゴールドのフレームにホワイトのスーパールミノヴァ™を満たしたインデックス。アリゲーターストラップは光沢のある仕上げ。シースルーケースバックは、パワーリザーブ3日間の自動巻きキャリバーP.900/MPの仕組みを明らかにしている。

他の2つのルミノール ドゥエ ルナは、どちらもポリッシュスティール製ケースで、パネライの特徴的なサンドイッチ構造の、サンブラッシュ仕上げのホワイトダイヤルに、アラビア数字、バーインデックス、ベージュのスーパールミノヴァ™を塗布した針を備えている。片方にはピンクアリゲーターストラップ(PAM01180)が、もう一方にはスティールブレスレットが付属(PAM01301)。そのリンクは、商標登録されたパネライのリュウズプロテクターが象られ、ポリッシュとサテンのパーツを交互に組み合わせることで、コントラストが強調されている。

 

そしてカーブに沿って研磨されたリンクのエッジが、ブレスレットに立体感と洗練を加え、最後のオプションは、ポリッシュスティール製ケース、サンブラッシュ仕上げのブルーのサンドイッチダイヤル(PAM01179)。ブルーアリゲーターストラップとマッチし、ハンサムなモノクロームの存在感を放つ。ルミノール ドゥエには、厚さわずか5.9mmの自動巻きキャリバーP.900/MPを搭載。3日間のパワーリザーブを備えている。

防水機能は3気圧(水深約30メートル)で、すべてのルミノール ドゥエ ルナは、ツールを使用せずにストラップを交換できるクイックリリースシステムを採用。ストラップの裏側をプッシュするとケースから外れ、簡単に交換できる。新たに導入されたルミノール ドゥエ サテン ストラップはレザーでありながら、サテンのような艶と光沢を湛えたコレクション。このコレクションをはじめとする豊富なストラップのバリエーションで、ルミノール ドゥエ ルナを含むルミノール ドゥエコレクションは、様々なコーディネートを楽しむことができる。

Luminor Due Luna
PAM01179

PAM01179
PAM01179

MOVEMENT
自動巻きメカニカル、P.900/MPキャリバー、12½ リーニュ、厚さ5.9mm、23石、振動数28,800回/時、インカブロック™耐震装置、1バレル、構成部品201個
FUNCTIONS
時、分、スモールセコンド、ムーンフェイズ
POWER RESERVE
3日間
CASE
径38mm、ポリッシュスティールケース、ポリッシュスティール製ベゼル、リュウズプロテクター、スティールケースバック、コランダムサファイアクリスタル風防
DIAL
サンブラッシュ仕上げのブルー、夜光アラビア数字とアワーマー カー、3時位置にムーンフェイズ、9時位置にスモールセコンド
STRAP
シャイニーブルーアリゲーター、ポリッシュスティールバックル
WATER-RESISTANCE
3気圧 (~30m)
PRICE
117万9200円(税込)

Luminor Due Luna
PAM01180

PAM01179
PAM01180

MOVEMENT
自動巻きメカニカル、P.900/MPキャリバー、12½ リーニュ、厚さ5.9mm、23石、振動数28,800回/時、インカブロック™耐震装置、1バレル、構成部品201個
FUNCTIONS
時、分、スモールセコンド、ムーンフェイズ
POWER RESERVE
3日間
CASE
径38mm、ポリッシュスティールケース、ポリッシュスティール製ベゼル、リュウズプロテクター、スティールケースバック、コランダムサファイアクリスタル風防
DIAL
サンブラッシュ仕上げのホワイト、夜光アラビア数字とアワーマー カー、3時位置にムーンフェイズ、9時位置にスモールセコンド
STRAP
シャイニーダークピンクアリゲーター、ポリッシュスティールバック ル
WATER-RESISTANCE
3気圧 (~30m)
PRICE
117万9200円(税込)

Luminor Due Luna Goldtech™
PAM01181

PAM01179
PAM01181

MOVEMENT
自動巻きメカニカル、P.900/MPキャリバー、12½ リーニュ、厚さ5.9mm、23石、振動数28,800回/時、インカブロック™耐震装置、1バレル、構成部品201個
FUNCTIONS
時、分、スモールセコンド、ムーンフェイズ
POWER RESERVE
3日間
CASE
径38mm、ポリッシュ ゴールドテック™ ケース、ポリッシュ ゴールド テック™製ベゼル、リュウズプロテクター、シースルーサファイアクリスタルケースバック、コランダムサファイアクリスタル風防
DIAL
ホワイト マザーオブパール、夜光アラビア数字とアワーマーカー、 3時位置にムーンフェイズ、9時位置にスモールセコンド
STRAP
シャイニーブルーアリゲーター、ポリッシュ ゴールドテック™ バックル
WATER-RESISTANCE
3気圧 (~30m)
PRICE
262万5700円(税込)

Luminor Due Luna
PAM01301

PAM01179
PAM01301

MOVEMENT
自動巻きメカニカル、P.900/MPキャリバー、12½ リーニュ、厚さ5.9mm、23石、振動数28,800回/時、インカブロック™耐震装置、1バレル、構成部品201個
FUNCTIONS
時、分、スモールセコンド、ムーンフェイズ
POWER RESERVE
3日間
CASE
径38mm、ポリッシュスティールケース、ポリッシュスティール製ベゼル、リュウズプロテクター、スティールケースバック、コランダムサファイアクリスタル風防
DIAL
サンブラッシュ仕上げのホワイト、夜光アラビア数字とアワーマー カー、3時位置にムーンフェイズ、9時位置にスモールセコンド
STRAP
OPロゴのエングレービング入り、サテンスティールとポリッシュステ ィールのブレスレット
WATER-RESISTANCE
3気圧 (~30m)
PRICE
128万1500円(税込)

Panerai

1860年にフィレンツェで時計店、時計工房、時計技師学校として創業し、長年イタリア海軍、主に特殊潜水部隊に精密機器を納入してきた歴史をもちます。ルミノールやラジオミールを含むパネライが開発した製品は、イタリア海軍の軍事機密として長く門外不出とされてきました。リシュモングループの傘下に入り、国際市場にデビューしたのは1997年のことです。今日ではヌーシャテルに自社工場を構え、ムーブメントの開発から製品製造まで一貫して行うマニュファクチュールブランドへと成長しました。イタリアのデザインとスイスの卓越した時計製造技術を融合させたパネライの時計は、世界中の正規代理店と直営ブティックにて取り扱っています。

【関連記事】:https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html

【OMEGA】新作「スピードマスター 57」キャンペーンの顔にジョージ・クルーニーとヒョン・ビン登場

オメガスーパーコピー】新作「スピードマスター 57」キャンペーンの顔にジョージ・クルーニーとヒョン・ビン登場

スーパーコピー n級 代引き

オメガから新作「スピードマスター ’57」コレクションのキャンペーンの顔に、ジョージ・クルーニーとヒョン・ビンを起用することが発表された。

ジョージ・クルーニーは、世界的に人気のクロノグラフである「スピードマスター」の大ファンとしても知られている。彼が持つクラシックなスタイルと、唯一無二の存在感は今回のキャンペーンでも存分に活かされている。一方、人気急上昇中のヒョン・ビンは、そのクールなルックスとモダンなスタイルで、「スピードマスター」の絶え間ない進化を表現している。

「スピードマスター ’57」はその名が示す通り、1957年にレーシングドライバーやエンジニアのために 作られた初代「スピードマスター」のデザインを現代に蘇らせた象徴的なモデル。初代モデルへの トリビュートとして登場した今回の「スピードマスター ’57」コレクションには、全8種類が揃う。よりスリムになったデザイン、選択肢が増えたカラーダイアル、そしてビンテージ感のあるブレスレットが特徴的だ。ムーブメントは、手巻きのコーアクシャル マスタークロノメーター9906を搭載し、最高峰の精度、耐磁性、性能を誇る。

オメガ社 社長 兼CEOのレイナルド・アッシェリマンは、「”スピードマスター ’57”は、クオリティの 高さとタイムレスな魅力で知られています。この2つの要素にぴったり合うのがジョージ・クルーニーと ヒョン・ビンなのです。彼らを通じて、なぜ今 ”スピードマスター’57” がカッコいいのかを感じていただければと思います」と述べている。

長きに渡ってオメガのアンバサダーを務めるジョージと「スピードマスター」には、数多くの共通点がある。ジョージも「スピードマスター」も古き良き宇宙開発時代に生まれ、色褪せない人気とトップランナーであり続ける揺るぎない実力を誇る。

ジョージの手元を飾る、PVD仕上げの美しいブルーダイアルのステンレススティール製モデル。このモデルを着用したジョージがビンテージカーでドライブする様子は、イタリア・コモ湖の彼の自宅近くで撮影された。ドライブというテーマは、初代「スピードマスター」が背景に持つ”カーレーシング”と いうキーワードを意識したものでもある。

スーパーコピー n級 代引き

「スピードマスター ‘57」 ¥1,188,000(税込)
Ref. 332.10.41.51.03.001
手巻き、ケース径41㎜、50m防水
マスター クロノメーター

韓国人スターであり、オメガ ファミリーの新しい一員であるヒョン・ビンの撮影は、クラシックカーを使って韓国で行われた。真の強さとリラックス感を併せ持つ雰囲気が魅力の彼が着用しているのは、ブラックダイアルのステンレススティール製ブラウンレザーモデル。

スーパーコピー n級 代引き

「スピードマスター ‘57」 ¥1,144,000(税込)
Ref. 332.12.41.51.01.001
手巻き、ケース径41㎜、50m防水
マスター クロノメーター

「スピードマスター」コレクション誕生65周年でもある今年の新作「スピードマスター’57」は、ブルーとブラックのダイアルに加えて、グリーンとバーガンディカラーも揃う、彩りあふれる新たなラインナップで登場した。また、”ドット・オーバー90” を見て取れるサテン仕上げのメタリックベゼルや有名なブロードアロー針など、1957年発表の初代モデルから受け継がれたディテールも心くすぐる大切な要素となっている。

■お問い合わせ先
オメガお客様センター TEL. 03-5952-4400

SIHH 2019:【BAUME&MERCIER】ボーム&メルシエ、新作が続々登場!

SIHH 2019:【BAUME&MERCIER】ボーム&メルシエスーパーコピー、新作が続々登場!

ボーマティックの成功で、バリエーションが続々登場!

スーパーコピー n級 代引き

S.I.H.H.のブランドの中では、デザインコンシャスでややカジュアルなイメージを持つボーム&メルシエ。しかし、その歴史は長く、創業は1830年と現存する時計メーカーの中でも古いほうから数えて10本の指に入る、まごうことなき老舗時計メーカーの一角である。昨年は新型キャリバー、ボーマティックを発表し、話題の的となった。実際にセールスも好調だったという。シリコン製脱進機を備え、1500ガウスの耐磁性、パワーリザーブは120時間=5日間、平均日差-4秒~+6秒の高精度といったハイスペックを実現しながら、アフォーダブルな時計であるのが魅力だ。

そして今年はボーマティックが新型キャリバーBM13-1975Aにアップデートされ、ブルーのグラデーションダイヤルモデルとレッドゴールドケースモデルが登場。昨年は特にクロノメーター認定を取得したモデルの人気が高かったことを受け、今年も認定モデルを用意。ダイヤルに十字のラインが入っていることで標準モデルとデザインの違いを出している。そのなかでレッドゴールドケースモデルは、ブルーグラデーションダイヤルのSSモデルより、ケース径が1ミリ小さい39ミリで、ドレス感の強い仕上がりとなった。

このボーマティックは拡張性も考慮されており、デュボア・デプラ製のモジュールを加えることで、120時間パワーリザーブはそのままにパーペチュアルカレンダーモデルが登場。均衡のとれた4つのカレンダー表示を持ち、洗練されたスタイルはデザインにこだわるボーム&メルシエの真骨頂といえる。このパーペチュアルカレンダーでモジュール化の可能性を示したボーマティック。今後の展開が楽しみだ。

■お問い合わせ先

ボーム&メルシエ TEL : 03-4461-8030

SIHH 2019:【BOVET】ジュネーブウォッチグランプリ最優秀賞に輝いたボヴェ、SIHH初出展で超絶ハイエンドウォッチを発表。

SIHH 2019:【BOVET】ジュネーブウォッチグランプリ最優秀賞に輝いたボヴェ、SIHH初出展で超絶ハイエンドウォッチを発表。

スーパーコピー 代引きSIHH初出展の意気込みが伝わる、挨拶代わりの超絶ハイエンドウォッチ。

スーパーコピー n級 代引き

時計界で最も名誉ある賞であるジュネーブウォッチグランプリで、2018年度の最優秀賞「金の針」賞を受賞した実力派のボヴェ。そんな実績を引っ提げて、2019年からSIHHに初出展を果たした。

新作は天文をテーマにした新作モデルをラインナップ。ハイライトはライティングスロープケースをサファイアクリスタル製の透明なケースにして、新設計のロングパワーリザーブの10日巻きトゥールビヨンを搭載した新作モデル。ライティングスロープケースとはボヴェのオーナーであるラフィ氏が自らデザインしたもので、12時位置から6時位置にかけてケースの厚みが薄くなる独特なケースデザインを持つ。サイドからみると傾斜しているのがよくわかり、腕に載せたときに、自然にダイヤルが正面を向くように設計されている。そんな複雑な形状のケースをサファイアクリスタル製に仕上げた。ダイヤルは12時位置にダブルムーンフェイズを備え、4時位置の小窓は10日間のパワーリザーブ残量、8時位置の小窓はビッグデイト表示となっている。

また斬新な永久カレンダー「ディミエ リサイタル 21」も登場。中央に時分秒の表示のダイヤルを配置し、その周囲にレトログラード式のポインターデイトを備えるデイト表示をレイアウト。さらにその外周の12時位置、3時位置、6時位置には曜日、閏年、月の表示窓を配置した。こうした新しいアイデアを持つブランドがSIHHも参加すれば、他ブランドも刺激されてさらに活気づくことだろう。

■お問い合わせ先

DKSHジャパン ボヴェ TEL:03-5441-4515

オーデマ ピゲ CODE 11.59。あなたの時計、見せてください!

ファイル 336-1.jpg
ファイル 336-2.jpg
ファイル 336-3.jpg
ファイル 336-4.jpg
ファイル 336-5.jpg

オーデマ・ピゲ コピー CODE 11.59。あなたの時計、見せてください!

今回ご紹介するのは、2019年のSIHHで登場して以来時計愛好家の注目を一身に集めており、最近ますます人気が高まってきているオーデマ ピゲの「CODE 11.59」です。

正面から見た際と、サイドからみた時で印象が全然違うのが印象的なモデルですよね。

スーパーコピー n級 代引き

こちらはベーシックな三針モデル。ムーブメントには自社製自動巻きCal.4302が採用されています。このショットはまるでポストカードのように完成された構図ですね。「CODE 11.59」の美麗なグラデーションのダイヤルが巧みに表現されている一枚です。

こちらはクロノグラフモデルの双子ショット。ブルーとグレー、どちらも絶妙なグラデーションがたまりません。

グレーダイヤルのモデルはピンクゴールドの針とインデックスがアクセントになっているんですね! ムーブメントは自社製クロノグラフCal.4401が搭載されています。

こちらはバーガンディーカラーのダイヤルに光が当たってとても美しいショットです。

CODE 11.59の奥行きと透明感を感じるダイヤルは本当に美しいですよね。このカラーはこれからの季節に大活躍してくれそうですね!

鮮やかなパープルが美しいこちらのモデルも素敵です。パープルダイヤルにゴールドのケースはとっても華やかな印象ですね。男性にも女性にも似合うモデルではないでしょうか?

こちらは2020年に発表された「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ フライングトゥールビヨンクロノグラフ」です!

世界限定50本。18KWGのケースに18KPGのミドルケースを用いたバイカラーモデルになっています。このモデルのために新規設計されたムーブメントを搭載したトゥールビヨンクロノグラフ。審美性のため、リセットハンマーがシンメトリーに配置されているんですね。

オーデマ ピゲのCODE 11.59はいかがでしたでしょうか。

また次回も素敵な投稿をご紹介したいと思います。

【関連記事】:https://www.bluek.co.jp/

どの着けこなしが一番好き? ロレックス デイトジャスト選手権。

ファイル 335-1.jpg
ファイル 335-2.jpg
ファイル 335-3.jpg
ファイル 335-4.jpg
ファイル 335-5.jpg

どの着けこなしが一番好き? ロレックス デイトジャストコピー選手権。

今回ご紹介するのはROLEX:ロレックスの「デイトジャスト」。

その名前の通り、0時になると日付がカチッという音と共に切り替わります。

デイトジャストはユニセックスなデザインが多いため、男女ともにファンが多いですよね。

スーパーコピー n級 代引き

こちらはデイトジャスト36(Ref.126234)ブルーフルーテッド文字盤のジュビリーブレスレットのモデルですね。

ダイヤル、ベゼル、ブレスレットのデザインがすべてがマッチし、とっても美しい1本です。フルーテッドは縦縞という意味ですよ!

こちらはデイトジャスト36(Ref.126234) ローマン VI/IXダイヤインデックス。

ピンクのダイヤルもいい色ですね! 2019年にリリースされたモデルです。男性も女性も嫌味なく着けこなせるデザインですね。

こちらはなんとデイトジャスト3兄弟! ベゼル、ブレスレット、インデックスのデザインが少しずつ違います。どのモデルも素敵で毎日どれを着けるか悩んでしまいそうです。

ロレックスの「デイトジャスト」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

また次回も素敵な投稿をご紹介したいと思います。

タグ・ホイヤー×ポルシェ。ナナサン・カレラ50周年を記念した限定ウォッチが欲しすぎる!

ファイル 334-1.gif
ファイル 334-2.gif
ファイル 334-3.gif

タグ・ホイヤースーパーコピー 代引き×ポルシェ。ナナサン・カレラ50周年を記念した限定ウォッチが欲しすぎる!

スーパーコピー n級 代引き

説明しよう! 妄想ドライブとはヴェテラン モータージャーナリスト・ノリシゲセイイチが「このクルマにのったら、こんなことをしたい。こんなところに行きたい。この街道でぶっ飛ばしてチャンネーとこんなことがしたい!」と妄想の世界に遊ぶ気絶コラムである!
マニア垂涎のディテールが泣かせる気絶級クロノグラフ
ポルシェとタグ・ホイヤーがパートナーシップを結んだのは2021年。その記念すべきコラボレーションのファーストモデルが『タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション』でした。そして2022年。伝説のナナサン・カレラ50周年を記念して誕生したのが今回注目した『タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェ RS 2.7』というリミテッドエディションです(公式発表2022年10月10日現地)。

スーパーコピー n級 代引き

限定数はステンレススチール製のボディをもつスポーティブルーエディションが500本、18K 5N ローズゴールド製のボディをもつスポーティレッドエディションが250本で、それぞれにシリアルナンバーが打刻されています。日本への正規導入数はわかりませんが、執筆時点でスポーティブルーエディションが完売。スポーティレッドエディションが若干ストックがあるようです。

気になるお値段について先に触れておくと、スポーティブルーエディションが93万5000円。ステンレス製とクロス地の2タイプのベルトが備わります。ラグジュアリーかつフォーマルなスポーティレッドエディションが278万8500円となります。

ちなみにメディア向けポルシェニュースルームからリンクをたどると英国のタグ・ホイヤーオフィシャルサイトに接続。なんとまだスポーティブルーエディションの在庫がありました。ポンド決済なので円換算すると日本で買う方が激安であることが判明。レート換算すると15円前後も安いのです。日本で既に買った方、これから買う方はめちゃラッキー!

側面に刻まれた『Carrera』のロゴは実際のナナサン・カレラの書体デザインと同様です。背面には『TAG HEUER PORSCHE 911 CARRERA RS 2.7 LIMITED EDITION』と入るので911好きなら欲しくなりますよね。また、ステアリングホイールを模したデザインのキャリバー内部が見えるので、こういったこだわりもブツヨクの原動力になります。

スペシャルエディションのアウトラインはココまで。この先はわずかですが両者についてトリビアをご紹介しようと思います。

まず、ネーミングの「Carrera」(カレラ)についてですが、ドイツ語でも英語でもなく、じつはスペイン語であり「レース」という意味になります。ポルシェ側からみれば勝つための競技用ベース車両ということとなり、視点を変えて一般ユーザーからみれば「サイコーのサイコーかよ!」って感じで特別かつ神聖なモデルとなります。車名の由来は1950年からメキシコで開催された公道レース「Carrera Panamericana Mexico」(カレラ・パナメリカーナ・メヒコ)での勝利から、当時搭載していたエンジンをカレラと呼びます。これがレース用エンジン=カレラ伝説のプロローグ。

ちょっとややこしいのですが、じつはタグ・ホイヤーのラインナップにはカレラ・シリーズというプロダクトが存在します。それはポルシェのカレラではなく、「ハードなドライビング中にもパッと見て一目でわかる、ドライバーに正確な情報を伝える勝利の必須アイテム=時計」という意味の”カレラ”です。つまりジャンルの異なる二つの会社の製品名としてカレラが存在していたのです。

この意味を理解するにはタグ・ホイヤーの歴史を少し振り返る必要があります。創業時の社名は「ホイヤー」です。創始者はエドワード・ホイヤー。1860年にスイスのマランで産声を上げたのち、1882年にクロノグラフに関する初めての特許を取得。1916年には世界で初めて1/100秒の計測を可能としたクロノグラフを開発します。ギュッと圧縮していうと、ホイヤーのおかげでモータースポーツの世界は分単位から1/100秒単位の競技へと飛躍を遂げます。

こうした技術的売裏付けがあって、「ホイヤー」はモータースポーツのオフィシャルタイマー(レース=ホイヤー)という代名詞的ポジションを確立していきます。一方、ポルシェは911シリーズに勝つためのホモロゲーションモデルとして1973年に「カレラRS 2.7」を開発し、911T、911E、911Sに加え追加投入(RSRを含め1580台を生産)。自らル・マン24時間レースに打って出るとともに、他のレーシングチームにも販売。瞬く間に数々の伝説を打ち立てて行きます。つまり両社にとって“カレラ”とは技術の粋を集めた共通言語だったのです。

さらに加えるなら、TAGグループ(現テクニーク・ギャバンガルド)はポルシェとともに1984年からF1に参入。マクラーレンに時代の最先端だったターボエンジンの供給を開始します。TAGグループは先進技術への投資会社です。1985年、時計業界にクォーツショックが訪れ、TAGグループはホイヤーに資本参加。ホイヤーからタグ・ホイヤーへと進化転生し現在に至ります。つまり両社の出会いと現在のパートナーシップはいわば必然だったといえるでしょう。

余談ですが、ホイヤーの歴史を目撃したければ映画「フォードvsフェラーリ」、「栄光のル・マン」がオススメです。前者は1966年、後者は1970年のル・マン24時間レースが舞台です。スティーブ・マックイーンの胸のロゴエンブレムがまだ「HEUER」であることも注目です。

皆さんも既にお気付きでしょうが『タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェ RS 2.7』の盤面にある「Carrera」のロゴはポルシェの書体デザインです。通常のカレラシリーズは「CARRERA」であり、文字遣いもデザインも異なります。タグ・ホイヤーコピー 代引き今回の2モデルに関してはコラボモデルというよりトリビュートモデルといった方がふさわしいかと思います。ポルシェ好きでなくともコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】:https://www.ribero-watch.com/

児啼爺とストラップ

 何という題か,わけ分からないがつけようがなかった・・・ι

 児啼爺を見に行った。休日でラピスなどは車で一杯だったがここは訪れる車も少ない。道筋に妖怪の像が建ち並んでいる。それらを見つけるのも楽しい。
ファイル 333-1.jpg
 ファイル 333-2.jpg

 前にしまった荷物から見つかったもの。あまり,懸賞に当たることは少ないが,どうも当たっていたらしい・・・?
 しかし,何のプレゼントなのかわからない。
ファイル 333-3.jpg

今日は久しぶりの休み

 今日は久しぶりに一日休みだったので,久しぶりに車を洗った。ついでに,ワックスもかけてピカピカにした。暑さが急に遠のいて,しのぎやすくなったから作業がはかどる。この角度から見ると一番ピカピカに見える。エヘン! 
ファイル 332-1.jpg
 ファイル 332-3.jpg

 右側の写真はXperiaで撮影。 結構写る。

 天気もいいのでヤツマタも乾く。第三回収穫のものもかなり乾いている。あとは,数日間陰干しだ。
ファイル 332-2.jpg

 さて,Xperiaの話題。使えるアプリ。親筆という。手書き文字でメモを取ることができる。ペンが使えないので細かい文字は書けないが,指でさっとかける。まえに,CLIEを使っていたときに手書きメモは結構重宝して使っていたのでこれも使いそう。
 指で書いた文字が,認識されてメモに入力される。
ファイル 332-4.jpg

 書いたメモは,こんな風に一覧として保存される。
ファイル 332-5.jpg

 また,いろいろ見つけたら・・・。

ページ移動

リンク集:スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピー