記事一覧

長い講習会になった(-_-)

 今日は剣道の秋季講習会だった。丸一日疲れてしまった。この間から引いた風邪がどうも治らなくて,鼻水と咳との戦いだった。
 何とか終えて,徳島道を帰る途中,目の前で急に通行止めに。
ファイル 339-1.jpg

トンネル内で正面衝突の事故とのこと。一時間以上待たされてやっと通行できたが,帰り着いたのは8時を超えていた。
 それにしても,通行直前に起きた事故に途中でサービスエリアによったことを思い出すと・・・。

 朝早くから遅くまでの講習会となってしまった。(>_<)

剣道指導者講習会

 丸一日の講習会は久しぶりの参加だったことと,練習不足で体力もかなり落ちていて疲れ気味。(気分的にも)
 しかし,気を取り直して,「木刀による稽古」の講習に臨む。
高段者の中に混じっての講習なので,少し緊張する。1本目から9本目までを次々にやっていくのだが,すぐ忘れる。最後に10組程度ずつ全員の前で行ったが,かなり緊張した。

 なんたって隣とが狭いので,胴を打つときしばしば隣の木刀が当たる。
 胴・肩と切られたので,ひょっとしたら・・と気をつけていたのだが,ふっと気を抜いた瞬間に,ゴン!と頭を切られてしまった。
 これだけは音がしたので,さすがに真剣に取り組んでいた周りの人も,目が笑っていた・・。

来年4月から審査に加わるので,教えられるようにしっかり練習しないと・・・。
 

土居町剣道錬成会

 4年ぶりに土居町の剣道錬成会に行ってきた。4年前よりもさらに規模が大きくなっている。四国4県はもとより,神戸などからも参加していた。それにしても,70校は大変な数だ。それを仕切っている先生方に頭が下がる。
 剣道教室の子どもの数も減ってきているのは確かである。自分の市内の中学校剣道大会も,人数が少なくて午前中には終わってしまう。だが,さすがにこの人数。圧倒される。
ファイル 242-1.jpg ファイル 242-2.jpg

 話題が変わるが,東京みやげのたこせんべい。なぜか明石。
ファイル 242-3.jpg

三野少年剣道クラブ結成35周年記念大会

 三好市の剣道教室の歴史は長い。結成当時に尽力された方々が今も剣道を続けていることに,剣道が本当に生涯のものであることを感じる。
ファイル 223-1.jpg ファイル 223-2.jpg
 今はどの剣道教室も,子供の数が少なくなって寂しい限りである。それでも,市外からも含めてこれだけの剣士が集まっていた。参加募集から,会場設営に至るまで,大会運営にあたり,スタッフのみなさんが苦労されたことと思う。
 それでも2時前に終了。

悔いが残る・・・

ファイル 182-1.jpg

 負けてしまった。2回とも。何が悪かったのだろう。試合が終わった直後は,なんで???と疑問ばかり。時間がたつと,悪いところが思い浮かんでくる。もう一度やりたいと思うのが負け試合かもしれない。
 何はともあれ,練習不足で十分に自信がなかったのが大きな敗因。自分に勝つと言うことの難しさを,ひしひしと感じた一日だった。
 それにしても,風邪がひどくなってきた気がする。インフルエンザでなければいいが・・・。

佐馬地剣道クラブキャンプ

 毎年恒例の佐馬地剣道クラブのキャンプで海水浴に。いつもは金砂湖で川遊びとバーベキューだが,今年は雨が多く水量が増えて危険なので,急遽海水浴に変更。場所は,豊浜の一ノ宮海水浴場。ここは,公園も広く,きれいに整備されている。他にも,子供たちの集団がバーベキューに忙しそうである。
 海水浴場は遠浅で,これはひょっとして昔の観音寺海水浴場ではないのかと思う。海も適当に汚れ・・いや,きれいとはいいがたいし(^^;)
とにかく,人が多いので人気があるのだろう。この日はフェスティバルみたいで,自転車の曲芸?(何て言うのだろう?太いタイヤの自転車がジャンプしたりするやつ)やミニサッカー大会が行われていた。なかでも,自分たちが海に入っているとき,頭上を超低空で飛行機が何回も飛んだり,宙返りなどの曲芸飛行をしたのがすごかった。初めて見たが(もちろん,ジェット機じゃないよ~)海水浴場の周りの木にひっかかったりしないかとか,海の上に落ちたりしないかとか,そんな心配ばかりして見ていた。防水カメラがないので,写真が撮れなかったのが残念。
 バーベキューはいつもの通り,しかし・・・カニをたくさん捕ってきて
ファイル 161-1.jpg
それを・・焼いて・・・食べた。
ファイル 161-2.jpg
のが,今までと違うところ。

そしてスイカ割り。剣道クラブなので,どの子もやる気十分。
なぜか,腰が引ける・・目かくしてたたくのは怖い??
ファイル 161-3.jpg
上段の構え。すごい! 教えてないのに・・・汗
ファイル 161-4.jpg

お見事!!
(しかし,この後,剣はスイカに破れた・・)
ファイル 161-5.jpg

剣道大会にて

 今年も川崎剣道大会の審判に。
久しぶりに中学校の剣道の試合を見ることができた。しっかりと声を出して戦う剣士の姿は新鮮だ。
 中学校に勤務していた時の,最後の剣道部の部員に会う。もう高校3年生である。高校でも剣道を続けてくれてありがとう。剣道もがんばるし,自分の進路を真剣に考えている姿が頼もしくもある。
 そして・・・。
15年ほど前に山城中で顧問をしていた頃,当時の池田中の部員だった子が声をかけてくれた。当時は,女子がライバル同士でお互いの主将が優勝を争っていた頃である。よく覚えていてくれたとうれしくなった。今度,自分の子供が剣道を始めたそうで,母親として剣道大会に参加していた。

時は流れる。思っているより早く。

剣道を通じての知り合いはどんどん増えていく。本当に続けてきてよかったと思う。
ファイル 139-1.jpg ファイル 139-2.jpg

東みよし町近県剣道大会

ファイル 69-1.jpgファイル 69-2.jpg

 今日は一日剣道の審判である。この大会は結構な人数が集まり、ほっとする。やはり、このくらいの人数でなければ。
 一年ぶりに見る顔もあり。中学校が懐かしい。剣道部が懐かしい。苦労したのに・・・。なぜ???

社会人剣道大会参加

ファイル 44-1.jpgファイル 44-2.jpg

 社会人剣道大会の記録
4チームブロック。
第一試合 負け 不戦勝 引き分け 引き分け(自分) 勝ち
で第一試合突破。大将(Hさん)に感謝
第二試合 勝ち 負け 負け 勝ち(自分) 勝ち
で第二試合突破 またまた大将(Hさん)に感謝
第三試合 負け 負け 負け 負け(自分) 負け
で相手はとっても強かった。

 結局、今年は1勝1敗1引き分けで昨年は1敗2引き分けだったから進歩。特に、初めて勝つことができたのがとてもうれしい。剣道の試合で勝ったなんて、記憶では中学校の時以来である。チームで勝負するときに、自分が負けた時点でチームの負けが決まるところで回ってきたので、プレッシャーがかかったのがよかったのかもしれない。それにしても、大将(Hさん)は還暦まであと少しのお歳。第一、第二試合ともに素早く動き、必死に相手に食らいつくすばらしい闘志が見える戦いぶりだった。とても、歳を感じさせないものだった。本当に、自分の励みになる人がたくさんいる。今、剣道を続けられる理由はここにあるのだろう。
 自分のチームは2勝1敗でブロック2位だった。もう一つの三好支部のチームはブロック1位で決勝トーナメントまで進んだ。上々の成績で、気分もよかった。
 夜の、打ち上げも楽しくできた。

しかし、遠足から本当に疲れっぱなし。
そういえば遠足というと鍾乳洞。狭い洞窟の中で、子供を支えるために、思わず立ち上がった瞬間に石筍の先っぽが自分の腰に強烈な圧力を加えた。その痛み何とも表現しがたいものだったが、今日その痣のひどさにびっくり。

 

高速料金値下げだったのね。

 昨日の剣道の練習が意外と体にこたえる。社会人の大会に向けて最後の練習。とはいえ、前回よりずーっと少ない練習なので、結果はしれたものである。とりあえずがんばるのみ。
 鴨島剣道大会に参加した子供たちを見に、午前中鴨島体育館へ。昔は、1時間半かかっていたのが、高速のおかげで1時間でいける。通勤割引を利用しようと、9時までに高速に乗れるよう出発したのだが、なんと高速料金が安くなっていて、通勤割引の時間帯以外でも割引されていた。
 ・・・せっかく朝急いだのに・・・

ページ移動