記事一覧

買ってみた。イヤメイト。

 7月にもう一度耳鼻科を受診したが,結果は同じで仕事を続けるなら補聴器を進められた。
 でも,補聴器をつけなくても普通に聞こえるのだが・・・と思っていたが,聞こえるのに何て言っているのかわからないことが・・・ある。
 補聴器を前に試したが,耳鳴りがひどくてあきらめていたが,やっぱり気になるので,集音器というのを試してみることにした。
 で・・これである。
ファイル 171-1.jpg
 とにかく小さい。集音器と言うが,アナログの補聴器ではないだろうか?値段は,10分の1以下であるが。調子がよければ補聴器も考えてみようと思う。
 今のところ軽度難聴なので・・・。

初めてのラフティング

 まさか,ラフティングに参加するとは・・・。
 教育会の行事でラフティングの係になった。一緒に参加した。とにかく初めての驚きと,ちょっとした感動で何ともいえぬ体験となった。
 やっぱりこういう所を下るのが醍醐味??
ファイル 170-1.jpg

 途中でこんなこともします。このあと,水の中へ・・・。
ファイル 170-2.jpg

 水の中に落ちても救命胴衣があるので浮かびます。ウェットスーツなので冷たいこともないし,楽しかった。最後は泳いで岸まで行きました。
ファイル 170-3.jpg

 当然,こういうこともします。これは,ちょっと恐怖!。でも飛び込めたときの安堵感もたまらない。
ファイル 170-4.jpg

 最後にもう一枚。先頭,向かって右側が自分です。
ファイル 170-5.jpg

 ラフティング。おすすめです。

視聴覚夏季研修会

 昨年も参加した視聴覚夏季研修会。今年は70人も参加している。ICT機器の活用が中心の実践発表や模擬授業が続く。それにしても,全国の研修会でも同じようなことが行われていると言われたコーディーネーターの先生の言葉だと,まさに三好地区はICT教育の最先端を行っていることになる。確かに,プロジェクターや実物投影機は普通に教室にあるのをよく見かける。そして,使用している。使えば使うほど新しい使い方を知る。良い点も悪い点も。とにかく考える前に使うことだと自分は思う。
ファイル 169-2.jpg
 昼に参加していた企業のブース展示でいろいろなグッズの抽選会があった。(あくまで試供品)
なんと,「1名様プリンタです。○○○小学校 ○○先生!」 ヒェー! あたっっった!
ファイル 169-1.jpg

 夢みたい。今年のツキのすべてを使った感じ。

原子力・放射線に関する教職員セミナー 2日目

 2日目。午前中は香川県土庄町の先生による環境学習の実践校の発表。9時~12時過ぎまで,質問やいろいろな意見が出て充実していた。8人なので全員が意見を言わないといけない。どの学校も環境については結構やっているなあと感じる。
 午後は,γ線をはかる測定器「はかるくん」を使って,身近にあるγ線を測定した。
これがはかるくん
ファイル 168-1.jpg
いろいろな場所のデータ(手分けして測定)
ファイル 168-2.jpg
 これは,4だいの機器を用いて,物質によってγ線がどのくらい遮断されるかを調べているところ。
ファイル 168-3.jpg

 放射線の中でもγ線は怖いというイメージがあったが,こんなに身近にγ線が存在している・・というか・・γ線が出ているものがあることに驚いた。
 今回の研修は原子力利用を先頭に,放射線に対する肯定的な見方が前提にある。確かに,医療現場をはじめとして放射線を利用したものがたくさんあってその恩恵を受けている。中学3年生の理科に放射線が入ってきたように,放射線についての知識は必要になると思う。

 ところで,今回泊まったホテルは「ターミナルホテル松山」
駅前で,楽天価格で3800円ぐらいだったかな?部屋はせまいけれど一人には十分。
ファイル 168-4.jpg
 隣の赤い看板が「キスケ」で,この中にある「キスケの湯」に割り引き価格で行けるのがよかった。それにしても,キスケと言えば大学時代はボーリングとビリヤードだけだったのに,それがこんなに大きくなってレジャービルになっているのはおどろいた。

 他には,市内電車が150円であまり上がっていなかったこと。(昔は60円→80円)
 (※170円→150円と値下がりしたらしい) 

 紀伊国屋書店が閉店してしまったこと。今年の7月に閉店したみたいである。今では珍しくないが,昭和53年にできたときは,その大きさに驚いたものである。専門書などもここで購入していた。

 「ミュンヘン」の唐揚げ定食がおいしかった。ミュンヘンが大学時代と変わらず,まだあったことがうれしい。

 研修も充実していたが,松山の街も懐かしかった。
(^_^)

原子力・放射線に関する教職員セミナー

 環境教育の知識を高める上で何か役に立つのではと思い,思い切って申し込んでみたら運良く当たってこのセミナーに参加できることになった。場所は松山。思い出の松山で一泊二日の研修である。
 会場の松山市総合コミュニティーセンター。体育館やプールなどが一カ所に集まっている。かなり古いようだが設備はしっかりとしている。使い込まれた建物のようである。実際,いろいろな催し会って,研修会などがいくつか開かれていた。
入り口と玄関ホールである。広々としている。
ファイル 167-1.jpg ファイル 167-2.jpg
 研修場所の入り口。中国・四国・九州から集まっているにしては,何気ない表示。(当たり前か)
ファイル 167-3.jpg
 参加人数8人という,こじんまりとした会になった。それでも,午前中はエネルギーの基礎と,放射線実習の基礎についての講義があった。昔の物理の講義を聴いているようで懐かしかった。いろいろなことを思い出させてくれた。
 エネルギー入門の講義(井上浩義教授 慶應義塾大学)
ファイル 167-4.jpg
 かなり,密度の高い講義だった。頭がはちはち。

・・・ということで午前中は終わり。

写真と動画が他にもあるので,午後からの実験・実習については別ページで
 → クリックしてね!

ヤツマタ 大変なことになっていた・・・その後

 ヤツマタはその後どうなったか見に行った。結果は予想通り,さらに,倒れていた。
ファイル 166-1.jpg
 これではきりがない。どうも,株の太さに比べて大きくなりすぎたのか?それとも,畝に植えたのがいけなかったのか?とにかく,穂がたくさん出てきた。
ファイル 166-2.jpg
 収穫まであと一ヶ月あまりであることを考えると,倒れたままでも穂がつけば収穫できるか?ということでよく見ると・・・。
ファイル 166-3.jpg
 ちゃんと,先端の方は起き上がってきている。間引いて間を開けておいたのが良かったのかもしれない。とはいうものの,東祖谷で育てているのはこんなに大きくなっていない。従って,倒れるようなことはない。でも,穂はしっかりとついている。いったいどういうことだ。ヤツマタ不思議?????
 ふとみると,軽トラの下にこれは・・・ヤツマタ!
 もう間違えない。きっと種を落としたに違いない。まさか?
ファイル 166-4.jpg
 もう少し大きくなるまで待ってみるか?いや,はびこったりしたら大変。なんせ,雑草の仲間だから。

芋掘り・そばまき

 今日は,夏休みの登校日。昔は招集日とか言っていたなぁ。
 で,その登校日に勤務校では,そばまきをするのだが,今年は,7月にする予定だった芋ほりが遅れて(芋の育ちの関係で)そばまきと一緒になってしまった。
さっそく芋ほり。出てくる出てくる。結構汗だくになりながら,全員で一生懸命ほってみる。
ファイル 165-1.jpg
 がんばったかいがあって全部でこれだけとれた。これから持って帰って,夏休み中は廊下に広げて干すことになる。
ファイル 165-2.jpg
 芋掘りが終わった後は,一休みをして今度はそばまき。
ファイル 165-3.jpg
全員でやるとあっという間に終わった。次の収穫が楽しみである。
 芋に,そばに,ヤツマタ。ああ忙しい。

大雨

 今日から3日間は東祖谷に泊まる。
 朝から,すごい雨。大雨洪水警報が出ている中をひたすら登る。普段の祖谷川ではないみたいな濁流の川を右側に眺めながら,左側の崖をみると,ひょっとして崩れる恐れはないのだろうか?という思いが不安にさせる。たしかに,この道は何回も崩れている(崩れた場所が何カ所もある)
 高速道路も止まっていて,汽車も不通。徳島へ出張だった妻も出張が中止になったらしい。
 
 すごい雨だったが,午後からは,日差しが見えてきた。どうもこの嵐は東の方がすごかったみたいだ。

ヤツマタ 大変なことになっていた。

 ヤツマタはますます大きくなって,周りの雑草よりも一回りも,二回りも成長した。もう,胸ぐらいある。
ファイル 163-1.jpg ファイル 163-2.jpg
 ところが,なぜなのだろう。はたけの真ん中あたりで,大きく倒れている。それが,隣の株をたおして,将棋倒しみたいに倒れてしまっている。
ファイル 163-3.jpg
 そこで,となりの株を倒さないように,倒れている株を抜いた。強く根付いているので,引き抜くのが一苦労である。大きくなりすぎた気がする。東祖谷のヤツマタはもっと小さい。株も細い。でも,もう穂がつき始めている。
 この畑のヤツマタも,多くはないが,穂がつき始めた。
ファイル 163-4.jpg
 倒れた原因は,獣か風か?
 大きくなりすぎて,支えきれなくなったのでは??

 ということで,今日は51才の誕生日。誕生日でも,午前中汗だくで草刈りである。
 一日バタバタしたので,夕食のビールがうまかった。

メールのビールを見た瞬間に,「これしかない!」と思った。

どきどきの検査。

 今日は,午前中,4月の定期診断で引っかかったところの再検査。午後は,眼科で飛蚊症の診察と一日病院の日だった。
 夏休みなので,時間がとりやすい。

ページ移動

リンク集:スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピー