記事一覧

これはすごい!

雪合戦の会場で、「つららがすごかった」という話を聞いたので帰りに注意深く見てみると・・あるある・・すごいつららのオンパレード。
崖の一面がつ・・つらら。すごいの一言。
ファイル 90-1.jpg

これを見て、忍者屋敷のつり天井を思い浮かべるのは自分だけか?
ファイル 90-2.jpg

これを見てエイリアンの口を思い出すのは自分だけか?
ファイル 90-3.jpg

この地域では、この程度のつららには驚かないらしい。
・・日常的・・

国際雪合戦四国大会

 国際雪合戦四国大会に行く。もちろん、自分が出るわけでないが、場所は東祖谷菅生の「いやしの温泉郷」である。前日は天気が悪かったので吹雪いたらしい。
当日はいい天気に恵まれたが、さすがに道路はこういう状態だった。
ファイル 89-1.jpg
雪合戦のコート?です。身を隠すシェルターがあります。
ファイル 89-2.jpg
すべては北海道で行われる国際雪合戦大会参加をかけて戦います。国際雪合戦大会については次をどうぞ。
http://www.yukigassen.jp/index2.html
雪玉製造器での雪玉の製造。結構難しい。固まりにくいときは水をかけます。この加減が難しい。
ファイル 89-3.jpg
大人の試合です。結構厳しい玉が飛んできます。それにしても、雪玉というより氷の玉みたいに堅いので、当たると相当痛いらしい。
ファイル 89-4.jpg
小学生の試合です。大人ほどではないが、上手なチームは結構大胆に攻めてきます。バックスの玉の補給に出て行くタイミングがむずかしい。
ファイル 89-5.jpg
ということで、雪合戦なるスポーツを始めて見た一日であった。天気になったのはいいが、コートはびちょびちょになったのが残念。

リンク集:スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピー